風の森 みんなで花火を打ち上げるお酒2021

¥1,980 (税込)

日本酒の日(10月1日)に一斉乾杯し、花火を打ち上げるお酒!

風の森を醸す油長酒造と、奈良県で花火製造を手がける葛城煙火さんのコラボ商品になります。 

日本酒の日とされる10月1日に花火を打ち上げ、みんなで花火を楽しみながら風の森を飲もう!という企画です。リアルでのイベント、オンラインの企画など風の森ファンは必見のイベントもありますので是非ご参加下さい。

以下のリンクから、各種イベントの詳細内容が確認できますのでご覧いただけると幸いです。

https://www.yucho-sake.jp/hanabi/

仕様

特定名称 純米
アルコール度数 16%
日本酒度 -
酸度 -
アミノ酸度 -
使用米・精米歩合 山田錦(精米歩合50%)
酵母 -
酒母 速醸

 

油長酒造について

奈良県御所市、葛城金剛山系の麓に油長酒造はあります。油長酒造の名は、元々は精油業を営んでいたことから代々の当主が名乗った「油屋長兵衛」の名に由来。1719年に酒造業に転じ、300年以上の歴史を誇ります。

「奈良酒の伝統を活かし、新たな伝統を創る」無濾過・無加水・生酒の専門ブランド「風の森」は1998年に誕生。

刻一刻と状態の変わる生酒を花に例え、四季醸造により年間を通じて「蕾」の状態で出荷。飲み手には、花開く様子や枯れ行く様子を自由に楽しんでほしいとの願いが込められています。