大治郎 純米生酒

¥2,870 (税込)

定番大治郎純米生酒の14度バージョン!

この銘柄の定番である「大治郎 純米 生酒」はアルコール度数17度。一方、夏バージョンのこちらは14度に抑えており軽い飲み口です。

冷酒で盃が進みやすい軽やかさを実現していますが、定番同様に幅広い食事に合わせることができます。特にお勧めはナスなど夏野菜との相性です!

仕様

特定名称 純米
アルコール度数 14%
日本酒度 +5
酸度 2.2
アミノ酸度 -
使用米・精米歩合 吟吹雪(精米歩合60%)
酵母 熊本9号
酒母 速醸


畑酒造について

「喜量能(きりょうよし)」と「大治郎」を醸す畑酒造は滋賀県東近江に位置します。喜量能は畑酒造代々の伝統を守った造り、4代目蔵元の名を冠した「大治郎」は現蔵元の感性が反映された日本酒です。

畑酒造とSAKE Streetの接点が初めて生まれたのは、「大治郎」の輸出をサポートさせていただいたときでした。大治郎の旨味主体の食事を引き立てる酒質が元々好みでしたが、初めて一緒に仕事をさせていただく中で誠実な人柄にふれ、「畑さんと仕事がしたい」と思い取引をお願いした次第です。