不老泉 特別純米 初しぼり

¥1,490 (税込)

森の木漏れ日に佇む旨口酒

上原酒造より、令和3年の新酒「不老泉 特別純米 初しぼり」が着弾いたしました!

青々とした清涼感のある香りに、ツンとしたややアルコールを感じる香り。
ほのかな甘味と重量感のある旨味を第一印象に、中盤から豊かな酸味と苦味によりスパッと切れ味よくフィニッシュします。

新酒ならではの若々しい苦渋がありますが、これはこれでキレの良さを演出してくれますし、時間経過とともに育っていく感が満載な味わいでございます。

新酒の若々しさを味わっていただくためにも、まずは冷酒をオススメしますが、あたためると不老泉らしいほっこり感が楽しめます。

旨味が豊富なお酒なため、旨味中心の食材を使った料理と合わせやすいです。

仕様

特定名称 特別純米
アルコール度数 17%
日本酒度 +3
酸度 2.2
アミノ酸度 1.2
使用米・精米歩合 滋賀県産コシヒカリ 精米歩合60%
酵母 蔵付酵母
酒母 速醸

 

上原酒造について

上原酒造の日本酒は「旨口芳醇」が代名詞。

中でもフラグシップ銘柄である「不老泉」はSAKE Street店主が日本酒を好きになるキッカケとなった銘柄でもあります。

不老泉を造る上原酒造の最大の特徴は、自然の力を最大限活かした酒造り。「山廃仕込み」や「蔵付き天然酵母」にこだわり、また全国で6蔵ほどしか行っていない「木槽天秤しぼり」を実践。独特の製法により、濃淳でありながら雑味のなくキレが良い唯一無二の酒質を生み出し、日本全国に強いファンを獲得しています。