不老泉 山廃純米吟醸 うすにごり 生原酒

¥1,740 (税込)

どっしり旨味に潜むトロピカル感!

上原酒造では毎年7月に「初呑み切り」というお酒の品質をチェックする催しがあります。残念ながら2020年はコロナウィルスのために開催中止となったイベント。

このお酒は2019年の初呑み切りの投票で第一位に選ばれた銘柄です。今年の品質も全く遜色なくレベルの高いものに仕上がっております。以下テイスティングコメントです。

お米を炊いたようなふくよか香りにマスカットのような青々しい果実香が漂います。ややとろみのあるテクスチャを感じながら、ほどよい甘味とどっしりとした旨味が印象的。後半は濃醇だがバランスの良い酸味と苦味が奥行きを作りながら余韻長くフィニッシュ。

時間経過による味の変化も楽しみなお酒です。

仕様

特定名称 純米吟醸
アルコール度数 17%
日本酒度 +3
酸度 2.0
アミノ酸度 1.8
使用米・精米歩合 山田錦(精米歩合59%)
酵母 蔵付酵母
酒母 山廃

 

上原酒造について

上原酒造の日本酒は「旨口芳醇」が代名詞。

中でもフラグシップ銘柄である「不老泉」はSAKE Street店主が日本酒を好きになるキッカケとなった銘柄でもあります。

不老泉を造る上原酒造の最大の特徴は、自然の力を最大限活かした酒造り。「山廃仕込み」や「蔵付き天然酵母」にこだわり、また全国で6蔵ほどしか行っていない「木槽天秤しぼり」を実践。独特の製法により、濃淳でありながら雑味のなくキレが良い唯一無二の酒質を生み出し、日本全国に強いファンを獲得しています。