喜量能 純米

¥1,410 (税込)

辛口の普段酒として、お茶の間に。

やわらかく温かみのある米の香りに、ほのかにヨーグルト感のある乳酸系の香りが感じられます。

口に含んだ瞬間の味わいはおとなしいですが、次第に旨味が広がり、その後アルコールの刺激が追いかけてきます。かなりドライな味わいでキレの良い旨辛タイプ。その特徴のせいかどことなく、うっすらと塩味も感じられます。

飲む温度は、まずは気軽に常温で。燗酒でも幅広い温度に対応できるポテンシャルを持っています。
ほどよいコクとスパッとしたキレの良さは、魚介系の料理と相性抜群。かすかに感じられる塩味も相まって、醤油系の味付けとも大変相性が良いです。

仕様

特定名称 純米
アルコール度数 17%
日本酒度 +11
酸度 1.9
アミノ酸度 -
使用米・精米歩合 玉栄(精米歩合60%)
酵母 協会9号
酒母 速醸

 

畑酒造について

「喜量能(きりょうよし)」と「大治郎」を醸す畑酒造は滋賀県東近江に位置します。喜量能は畑酒造代々の伝統を守った造り、4代目蔵元の名を冠した「大治郎」は現蔵元の感性が反映された日本酒です。

畑酒造とSAKE Streetの接点が初めて生まれたのは、「大治郎」の輸出をサポートさせていただいたときでした。大治郎の旨味主体の食事を引き立てる酒質が元々好みでしたが、初めて一緒に仕事をさせていただく中で誠実な人柄にふれ、「畑さんと仕事がしたい」と思い取引をお願いした次第です。