大倉 山廃純米大吟醸 中取り 無濾過生原酒 2018年醸造

¥1,790 (税込)

透明感・酸味・奥深さの全部盛り!大倉らしさ全開の純米大吟醸

吟醸系の香りはやや穏やかに、大倉の山廃らしい酸を感じる香りを伴って表れています。

45%精米の純米大吟醸らしい透明感のある味わい、しかし2年の年月を感じる奥深さ、そして何より大倉らしい元気な酸味……と、さまざまな表情が次々に顔を出します。

大倉らしさ全開の、楽しい純米大吟醸。洋食とともに、明るいお祝いの席などで味わっていただきたい、個性的だけどクオリティの高いお酒です。

仕様

特定名称 純米大吟醸
アルコール度数 16.0度以上17.0度未満
日本酒度 +4
酸度 2.3
アミノ酸度 -
使用米・精米歩合 雄山錦 精米歩合90%
酵母 901
酒母 山廃

 

大倉本家について

奈良県香芝市にある大倉本家は1896(明治29)年の創業以来、大部分の酒を山廃で造り続けています。最盛期は6,000石と地域を代表する製造規模だったものの、2000年秋からは休造が続いていました。しかし4代目の現蔵元・大倉隆彦さんが2003年に造りを再開。従来の銘柄「金鼓」に加え、限定流通銘柄「大倉」を立ち上げました。「サンライズのような、明るい酸のあるお酒」を目指し個性溢れる酒を発信しています。