菊の司 髭 VIVE 雄町 無濾過生原酒

¥3,910 (税込)

心地よい苦渋テイストは、まさに大人のピンクグレープフルーツ

当ブランド「菊の司 髭(ひげ)」シリーズの第3弾は雄町米を使用したグレープフルーツ感の印象的な味わいのお酒です。

ヨーグルトを思わせる酸い香りに、メンソールを思わせるような爽快な香りを感じます。
スッキリとした口あたりはやや甘く、旨味がそっと寄り添います。中後半にかけて、グレープフルーツを思わせる柑橘系の苦渋感を楽しみながらフィニッシュしていきます。

このコメントを執筆した現在がとても暑いのもありますが(笑)、キンキンに冷やしてグレープフルーツの清涼感や柑橘感を楽しみたい。

薄塩で味付けしてレモン果汁をふりかけた鶏料理や、白身魚などととても合わせやすいと思います。

仕様

特定名称 -
アルコール度数 17%
日本酒度 -
酸度 -
アミノ酸度 -
使用米・精米歩合

雄町(掛米)
亀の尾(麹米)

酵母 -
酒母 生酛

菊の司酒造について

岩手県盛岡市、盛岡駅から車で10分もかからない位置にある菊の司酒造。創業1772年と岩手県内最古の歴史を持ち、15代続く名門酒蔵です。16代目予定の平井佑樹さんと弟の大貴(ひろたか)さん、共に20代の兄弟を中心に、若いチームで高品質な酒を造ります。

菊の司「髭」シリーズは大貴さんが立ち上げた「クラシカルな日本酒の味わい」にスポットを当てる限定流通商品。熟成や温度による変化など、さまざまな楽しみ方ができる新シリーズです!