信州亀齢 純米酒 ひとごこち 無濾過生原酒

¥1,400 (税込)

甘味、旨味、酸味が心地よく広がる純米酒

2021年11月より岡崎酒造さまと取引を開始させていただきました!
こちらは取引第一号の日本酒であり、岡崎酒造の2021醸造年度の初めての新酒となります。

りんごやブドウを思わせるトロピカルな香りが穏やかに広がります。
口に含むと、甘味と旨味が口内にじわーっと広がっていき、後からくる酸味とバランスよく調和。嫌な苦味を感じることなく、甘味・旨味・酸味が三位一体となり織りなす味わいが非常に心地よいです。

新酒のフレッシュさを楽しむためにも、まずは冷酒で味わっていただきたいです。

白身魚の刺身、鶏肉をうすしおで味付けしたものなど、味の主張が派手でない料理と合わせやすいお酒です。

仕様

特定名称 純米
アルコール度数 15%
日本酒度 -
酸度 -
アミノ酸度 -
使用米・精米歩合

長野県産ひとごこち
(精米歩合 麹米55% 掛米70%)

酵母 -
酒母 速醸

岡崎酒造について

長野県上田市で「信州亀齢」を醸す岡崎酒造は、岡崎謙一・美都里さん夫婦が二人三脚で酒質を高め続け、現在では長野県でも有数の人気銘柄となっています。

「地酒としての信州亀齢のイメージを固めるには地元産の米をなるべく使い、地元の人たちに愛される酒でなければならない」との考えから、上田市内及びその周辺の農家からお米を調達。また上田市内に唯一残る「稲倉の棚田」(日本の棚田百選)の美しい景観を守るため、棚田で育てられた酒米を買い取って日本酒を造るなど、日本酒というプロダクトを通じて地域社会に貢献する取り組みを積極的に行っています。