天美 純米大吟醸 東条山田錦

¥3,300 (税込)

透明感のある繊細な果実味。満を持して出荷の天美の純米大吟醸酒

「微差は大差」をスローガンに酒造りに取り組む長州酒造。当商品は元々3月に出荷予定でしたが、加熱殺菌の際に発生する特有の香りが抜けきらず、販売を見送られました。

ようやく懸念していた要因(加熱直後に出る特有の香り)が解消し、満を持しての発売となります。天美らしい、透明感のある果実味をお楽しみください。

青りんごやパイナップルを感じさせるトロピカルな香りが心地よいです。
スッキリと澄んだ甘味にそっと旨味が寄り添い、後半からは程よい酸味を主体とした後味でフィニッシュしていきます。まるで大人の青りんご。

スッキリ・フルーティさを最大限楽しむためにも冷酒がおすすめ。

ほどよい酸味で味付けしたカルパッチョ系の料理や、香草系のサラダなどと合わせやすいと思います。

仕様

特定名称 純米大吟醸
アルコール度数 15%
日本酒度 -
酸度 -
アミノ酸度 -
使用米・精米歩合 山田錦(精米歩合40%)
酵母 協会901号
酒母 速醸

長州酒造「天美」について

「天美」を醸す長州酒造は2020年、山口県下関市で「生まれ変わった」酒蔵です。県内企業の長州産業が2018年に事業承継、新たな蔵を建設したうえで他蔵で修行を積んできだ藤岡美樹さんを杜氏として迎え入れ、酒造りをスタートしました。

「微差は大差」を合言葉に醸す「天美」は、完成度の高さこそがその特徴。甘味と酸味のバランスとキレの良さ、美しい飲み心地は、藤岡杜氏率いる製造チームによる妥協のない酒造りから生まれます。