天美 特別純米 生原酒

¥1,650 (税込)

「特別純米」の意味が分かる、誰にでもオススメできる酒質

「天美」2021BYの新酒第2弾のリリースです!
こちらも純米吟醸と同じく生酒。今季も生酒は春頃までのみ、リリースされる予定です。

マスカットやライチのような爽やかな香りに、ほんの少しお米の香りが感じられます。全体として清く澄んだ印象です。

アタックは柔らかく、その後フレッシュな新酒らしい苦味を少し感じます。乳酸系の酸味も柔らかく綺麗に味わいを彩り、豊かでありながら軽やかな味わい。
短めに余韻を感じつつキレていきます。
味わいの豊かさと透明感や口当たりの良さの両立。お好みによらずオススメできる酒質で、これこそが純米でも純米吟醸でもない、「特別純米」を造る意味だと感じます。

このバランス感覚、完成度の高さ、2期目も抜群に安定しています!

仕様

特定名称 特別純米
アルコール度数 15%
日本酒度 -
酸度 -
アミノ酸度 -
使用米・精米歩合 麹米:山田錦(精米歩合60%) 掛米:西都の雫(精米歩合60%)
酵母 701
酒母 速醸

 

長州酒造(天美)について

「天美」を醸す長州酒造は2020年、山口県下関市で「生まれ変わった」酒蔵です。県内企業の長州産業が2018年に事業承継、新たな蔵を建設したうえで他蔵で修行を積んできだ藤岡美樹さんを杜氏として迎え入れ、酒造りをスタートしました。

「微差は大差」を合言葉に醸す「天美」は、完成度の高さこそがその特徴。甘味と酸味のバランスとキレの良さ、美しい飲み心地は、藤岡杜氏率いる製造チームによる妥協のない酒造りから生まれます。