特集一覧

【超訳・日本酒用語②】日本酒の「辛口」ってどんな味? すっきり? ドライ? ぽん店長がバババーッと解決

【超訳・日本酒用語②】日本酒の「辛口」ってどんな味? すっきり? ドライ?  ぽん店長がバババーッと解決
「辛口ください」──。これは、日本酒専門店の店員さんがよく聞くオーダーのNo.1だそうです。頼む方からすると、なんとなく「辛口」といっておけば間違いなさそうな気がしますよね。しかし、よくよく考えてみると、辛口の日本酒を飲んで「唐辛子のような刺激」を感じたことはありません。では、日本酒業界で使われている「辛口」って、一体どんな味なのでしょうか? 本記事は、SAKE Streetの店頭に立ち、日々多くのお客さんと接しているぽん店長に、「わかりにくい日本酒用語」を聞くシリーズ2弾です。今回は日本酒用語最大の謎である「辛口」を深掘りします。
続きを読む >

枝豆に合う日本酒はコレ!おすすめ5選

枝豆に合う日本酒はコレ!おすすめ5選
枝豆と言えばビール、ビールと言えば枝豆、というくらいにはテッパンの組み合わせとして世の中に認知されています。そんな凝り固まったテンプレに風穴を開けるべく、不肖私が立ち上がりました! 枝豆にはビールしか合わないのか?いえ、決してそんなことはありません。日本酒が得意とする同調を生かしたペアリングを見つけられれば、ビールとはまた違った新たな世界が拓けますよ。
続きを読む >

サケスト酒が飲める店:第2回「ぽんしゅビルヂング」(門前仲町)

サケスト酒が飲める店:第2回「ぽんしゅビルヂング」(門前仲町)

ビル一棟が、まるごと日本酒居酒屋。地下鉄門前仲町駅から徒歩2分の「ぽんしゅビルヂング」は、酒飲みの夢を詰め込んだような空間です。入口から店内を覗き込むと、壁沿いの冷蔵庫の中に、有名ブランドのボトルが並んでいます。かと思えば、カウンターには常温やお燗で美味しいクラシックな銘柄がずらり。その奥には、焼酎やワインなど、日本酒以外の酒類も見えます。

 

続きを読む >

イカの塩辛に合う日本酒はコレ!おすすめ4選

イカの塩辛に合う日本酒はコレ!おすすめ4選

今回は、日本酒のつまみとしては大定番の塩辛です。

非常に古い歴史のある食べ物で、そのルーツは飛鳥時代とも平安時代とも言われています。

魚介の身と内臓に塩を混ぜて発酵させるのが本来の製法ですが、現在市販されている製品の多くは甘味料やアミノ酸、酒精などで調味されています。

これに関しては賛否あって、確かに塩のみで丁寧に手造りされたものに比べれば味は落ちます。しかし、この味に親しみを持っている人が多くいるのもまた事実です(でなきゃ売れてない)。

ここでは調味料添加の是非は論じません。一般に需要が多く入手しやすいという観点から、市販のイカの塩辛を使って日本酒との相性を検証していきます。
続きを読む >

【超訳・日本酒用語①】味が「ノル」って、どういうこと? 教えてぽん店長!

【超訳・日本酒用語①】味が「ノル」って、どういうこと? 教えてぽん店長!

「淡麗辛口」「濃醇」「老香」……などなど、日本酒を表現する言葉の中には、ちょっとわかりにくい(かつ、なんだか偉そうでマウントを取られている気分になったり、質問してみたらさらによくわからない言葉が出てきてもう質問すること自体がいやになる)「日本酒用語」がありますよね。このコーナーでは、SAKE Streetのぽん店長に、わかりにくい(かつ、周囲が言ってるから雰囲気に流されて使ってるんじゃないの?ってなるような)日本酒用語を、とことん解説してもらいます!初回は「味がノル」です。 ノルって……何が、何に、どうやって??  



続きを読む >
1 2 3 9 次 »